--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(今日中に書き留めたい思いで、本日2回目です)



昨晩のこと

kaoriさん(兄、ルナくんのおかさん)が、観たと。

THIS IS IT




これは、期間限定内に 絶対!観てぇーです、と思っていたので
マイコーさん 今晩 観に行くー!と、朝から心に決め出勤
ほたら、めぇ殿が歯医者の後に観に行くと。


仕事中、今 観てるんだろうか・・・
感動してるんだろうか・・・
えぇなー、えぇなー・・・
観たい度指数が上がりムラムラ(笑)


定時でササッとあがり、車に乗り込むと
ZIP FM 77.8でマイコーさんの古い曲が流れている
ぬぅぅぅぉぉおお!!となり、更にムラムラ(笑)


帰宅後、マイ母にその旨を伝えると
やはり観たいと仰る&明日に変えて一緒に行こうよと。

この状況で明日にまで延ばすなんて、生き地獄
薄情者がこのムラムラ度も伝えると、いいよっ いいもんっ と、少し拗ねたので
「 マサヨちゃん(映画や舞台観賞のお友達)といかが?」と、お勧めすると
ケロッとご機嫌が直り、ルンルンでメールをしていた・・・。

こんな単純さが、私 母譲りだわっ・・ と再認識




ルさんのお散歩(ハードめ) → お散歩の休憩 → 夕食

滅多ないお留守番の延長をお願いし、
マイコーさんを 観に行って来ました。






実に、素晴らしかった!!
最初から最後まで、ゾゾゾッな鳥肌の連続でした

あっという間の 2時間で、何度も拍手しそうになってしまい
臨場感ある映画、まるでステージ前の席で観ている気分を味わい
感無量


マイコーさん

これまで然程の興味はなっかたのですが
エンターテイナーとしてのマイコーさんを初めて目の当たりにし

どれだけ 彼が偉大な人物だったのか、
どれだけ 世界中の人の心を夢中にさせたのか、
ファンの方には失礼ですが、少しは解れた気がしました



一流のマイケルに
一流のダンサーと、バックコーラス
一流のミュージシャンと、沢山のスタッフ

ロンドン公演
多くのファンが、どれだけ心待ちにしていたか
関わった全ての人達が、どれだけ頑張ってきていたか
もっとも マイケル本人が、どれだけやり切れない思いだったか

色んなことを考えて観ていたら、涙が溢れていた




そんな、影響されやすい私


DSCF9120.jpg


帰り道
TUTAYAに寄って、買っていた(笑)
当分 マイコーさんにお世話になりそうです


で、タイトルの 「First experience!」

実は、マイコーさんの映画鑑賞は
初めての “独りシネマー” 体験でした

ドキドキ・・ しましたが 案外いや、結構いいもんですね
はまりそうです(笑)

初めてが、マイコーさんでよかった
感動を ありがとう!





にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
= Mobape =
読んで下さり、ありがとうございます



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。