--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(※前記事の続きでございます)



ひと山 ふた山 峠を越えて、伊勢神宮へ


覚悟はしていましたが、
パーキングも一苦労
内宮への道のりも一苦労

よって、今回は時間の関係により 鳥居横の守衛でバギーにて一時預かり
(注)こちらの守衛(POLIS)さんの一部の方に限り、「オイヌ嫌いらしき人」がいらっしゃいます。


DSCF0188.jpg
昨年の暮れに完成したばかりの橋


お天気にも恵まれ、多くの参拝者で賑わっていました



DSCF0197.jpg

パワースポットでもある伊勢神宮
樹齢何百年という木々に囲まれ、それだけで心落ち着く



いざ、ご正宮

(緊張 緊張・・・)


DSCF0199.jpg


多くは願わず、
ただただ 家族や友人 みんなが健康でありますように



途中、お守りや御札のお店前にて 厄年話になり、
「そういえば こ。さんも今年 前厄でそ?」と。

気持ちに負けたくないので、気にしない性質でしたが
あまりにも厄年はこわいと仰るので、ビビって参拝後に御札を購入(笑)



守衛さんへご挨拶を済ませ、
お隣のおかげ横丁にて食い倒れ開始



DSCF0227.jpg

どの路地もひしめき合う



迷子にならぬよう・・・とか考えて
みんなの位置確認をして、めぇ殿を発見すると
手に持っていた栗アンパイが、伊勢海老コロッケに摩り替わっていた。笑

で、「こ。さんにもってこいだよ!」と・・・







DSCF0205.jpg


試しにどうぞと配っていたので、本気でお世話になろうかと思いましたが
お宿でお薬いただいたばかりだったため自粛(笑)



皆々さま、本気で食い倒れて
写真など9割がた放棄

お腹壊したくせに、懲りずと結構 頂きまして・・・



・伊勢海老コロッケ
・松坂牛の串もの(たこ焼き風)

DSCF0222.jpg

で、

DSCF0233.jpg

時々 太鼓を観賞しつつ

DSCF0230.jpg

・ぜんざい(半分ずつ)で、終了


よく食べました、食べ過ぎました。



DSCF0226.jpg

きっと 呆れているんだろうなー・・(苦笑)

ルナきゅんは、旅の終盤になるとよくこうしている

何食わぬ顔をルイはしているけれど、照れくさいのかと思ったり・・・
表現が下手なルイだけど内心は喜んでいる。
わかりずらい弟だけど、いつも傍にいてくれてありがとう




DSCF0086.jpg
@お宿前にて



お別れは、いつも切なく悲しいけれど
いつも濃い時間であり楽しかったと、思い返す
この旅も みんなと一緒に過ごせて幸せだったと、心から思う
いつも本当にありがとう

こんな私達ですが、今後ともどうぞよろしくおねげぃします
また 遊んで下さいねっ!




【 御礼 】

読んでくださった皆さま、
長々とお付き合いいただきまして誠にありがとうございました



= Mobape =




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。